英語のスピーキングが上達する練習方法と教材

間違えるのが恥ずかしくて無口になってしまう人のための

スピーキング練習教材

 

あなたは英会話を話すとき、こんな人になっていませんか?

 

  • 間違いを気にして話せない恥ずかしがり屋
  • 話を切り出せない人見知り
  • 外人と話すことに緊張する
  • 質問されたことにカンで答えている
  • 質問に答えるだけでいっぱいいっぱい
  • 会話に入れず愛想笑をして聞いているだけ
  • 初対面の人と何を話していいのかわからない
  • 結果、相手と仲良くなるきっかけがつくれない
  • 沈黙が怖い
  • でも、英語を話せるようになりたい!

 

英語が話せない

 

人前で間違えるのが恥ずかしくて英会話がなかなか上達しないと悩んでいる人は、

あなただけではありません!

 

  • どうしても無口になってしまって、会話も受け身になってしまう。
  • いつ、どんな質問をされるのかと、内心ビクビクしている。
  • 外人が目の前に来るだけで緊張する。
  • 質問の意味がよくわからなかったりしたら、もうパニック!頭が真っ白!

あなたは外国人のそばにいる間、特に英語を話さなければならないとき、ずーとこんな緊張状態にいませんか?

結果、誰とも距離を縮められない。友達がなかなかできない。

あなたは、間違いや失敗をしたら相手に笑われたり自分のプライドが傷つくのではないかと恐れ、言葉を発することに臆病になっていますね?

あなたは、完璧を目指す傾向があり、間違っていないことを確信しないと発言できないのではないでしょうか?

 

「英会話は失敗や間違いを繰り返して上達していく。」

「間違いを怖がらないで!」

 

こんなことは耳に大ダコができるくらい聞いてきた。
だけど、できない!どうしても初めの一言が出ない!

終わらない心の葛藤があります。自分が一番わかってるんです。つらいですよね。

性格や思考の癖は、そう簡単に変えられるものではありません。

「英語で話すときは感情豊かにオーバーリアクションで!」と言われても無理。

外国人恐怖症、対人恐怖症だからと、英語を諦めてはいませんか?

 

だったらアプローチの仕方を変えてみよう!

会話の中で受け身でいるという状態は、自分でこの先の展開がコントロールできない状態です。それが不安となり焦ってしまう原因のひとつでしょう。

だったら、もし自分で会話が誘導できたらどうでしょうか?

別に相手をマインドコントロールするわけではありません。

ただ、自分から質問していくだけです。
いつもなら、あなたが質問される側でした。会話もYes, No, で終わってしまっていた。

次からは、自分が今までされていた質問をあなたがしてみるのです。

あなたが質問をする側になるのです。

相手が答えている間、さらに聞いてみたいことを考え、質問を続ける。

これを繰り返すことができたら、つまりあなたが会話の主導権を握ることができたら、あの恐ろしい沈黙の時間もなくすことができます。

そして英語で会話する時の緊張や不安は、受け身でいるときよりもずいぶん少なくなります。

心と脳がリラックスしていれば、会話もしやすくなるでしょう。酔っ払うと人が変わったようによく喋る人は、脳が余計なことを考えず、リラックスしているからです。

英語でも会話の主導権を握るようになるためには、今までの英語のスピーキング勉強法を変えなければなりません。

 

 

間違えるのが恥ずかしくて無口になってしまう人のための特別な
英語スピーキング練習用教材!

 

 

人見知りでも英語は話せる

 

この英語スピーキング練習教材は、

  • もっと自信を持って日常英会話を話したい!
  • 質問されるばかりでなく、質問をして相手のことも知りたい!
  • 会話に参加したい!
  • 何を質問されているのかはっきり知りたい!
  • 英語の会話でも主導権を握りたい!
  • 会話の沈黙を無くしたい!
  • 外人恐怖症を克服したい!

など、人見知りや恥ずかしがり屋さんのための願いを最速で実現するために考えられた英語スピーキング練習教材です!!

 

 

ユニークな英会話教材  逆さまクイズ方式のユニークな英会話スピーキング練習!!

 

Answers Then Questions は、先にAnswersを聴いてからその Questionsを考える逆さまクイズ方式で、英会話の中でよくある質問を言えるようにスピーキング練習するオーディオ教材です。

人見知りや恥ずかしがり屋でなくても、英語で質問されると、何となく感覚で質問を理解し、推測で答えていませんか?

質問を正確に理解することは、自信を持って話すことにとても重要で、英会話の上達にもとても効果的です。

 

あなたが会話をリードすることの重要性  質問をして会話をリード

極度の恥ずかしがり屋さん、初対面の人と何を話してよいのかわらない人見知りの人こそ、パニックになるのを防ぐために質問フレーズを覚えて、会話を自らコントロールできるようリードすることが重要です。

 

あなたには急に質問されても動揺しないための準備が必要!

 

Answers Then Questions は、テーマに沿った話題の中で、よくある質問と答えの両方をスピーキング練習し、どちらの立場になっても対応できる英語力を身に着けます。

自分から質問し会話の主導権を握ることで、予想外の展開になり会話についていけなくなる事態を最小限にできます。

さらに、Answers Then Questions は、英語で自信を持って質問ができるようになるだけでなく、質問をされた時の答え方も同時に完璧にマスターすることができます。

英会話での恥ずかしがりや人見知りを克服するには、失敗を繰り返すよりも、上手く会話ができた成功体験を繰り返すことが重要です。

物事を上手くするには、事前の準備、練習をしっかりすることが有効です。

Answers Then Questions と、あなたのほんの少しの勇気があれば、自信を持って英語を話せるようになります!あきらめないで!

 

Answers Then Questions 英語 スピーキング 勉強法 ステップ

 

 

Step1 答えを聴く

まず、答えの部分-Answers-を聴きます。そしてその答えから予測される質問を考えます。
各レッスンに12問の答えが収録されています。どんな質問に対する答えなのか考えてみましょう。

Answers Then Questions サンプルレッスン

 

挑戦してみよう!

 

https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/membershipaudio/AQ01/AQ01.mp3

 

下の英語はある質問に対する答えです。どんな質問をしているのでしょう?英語で質問してみましょう。

1.My name is Nick.

2.I’m from Melbourne, Australia.

3.I live in Setagaya.

4.I’m 47 years old.

5.I have an older brother and a younger sister.

6.Yes, I am married.

7.I have one son.

8.He is 14 years old.

9.I’m a freelance web designer.

10. I work from home.

11. My hobby? I play guitar.

12. I’m not fluent, but I do speak Japanese.

 

Step2 質問を聴く

「質問-Questions-を聴く」は、この教材では答え合わせとなります。あなたが考えた質問が正解かどうか音声で聴きます。

 

Step3 発音練習

必ずこの発音練習をして下さい。
英語フレーズをテンポよく、正しい発音で言えるよう声に出して何度も練習しましょう。

例文をあなた仕様に変えて練習してもよいですね。

今まであやふやだった質問や、直感で答えていたことを明確にし、自信を持って英語を話せるようにするスピーキング練習しましょう!

 

英語質問の答え方

 

 

逆さまクイズの英会話教材

  • 1レッスン約4分x10レッスン収録、合計約40分のオーディオ教材です!
  • PDFテキスト付き

 

勇気をだして、外国人との会話でも主導権を握っちゃおう!

 

英語で間違えるのが恥ずかしい

 

Answers The Questions


合計40分のオーディオ教材!+PDFテキスト

価格: 2800円!