英会話のスピーキングを独学で上達させるための教材

英会話のスピーキング教材

 

英語のスピーキングを独学で上達させるための教材をお探しですか?

それならまず簡単なスピーキングテストに挑戦してみてください。

次の英語表現の意味を理解できますか?

“Nice to meet you.”
“Where are you from.”
“How are you?”
“Thank you very much.”
“See you tomorrow.”

これらはスピーキング英語の基本です。もちろん、意味はわかりますよね。

それでは、次の表現を英語で言えますか?

「ご無沙汰しております。」
「何をしに日本に来ましたか?」
「どこで待ち合わせしますか?」
「以前お会いしたことはありますか?」
「5分で戻ります。」

どうでしょう?ちょっと難しいですか?

それでは答え合わせをしてみましょう。

 

答えは

「ご無沙汰しております。」 It’s been a long time.
「何をしに日本に来ましたか?」 What brings you to Japan?
「どこで待ち合わせしますか?」 Where should we meet?
「以前お会いしたことはありますか?」 Have we met before?
「5分で戻ります。」 I’ll be back in five minutes.

これらの答えは1例です。言い方は他にもあります。あなたの答えと違ってもそれは間違いではないかもしれません。

ただ、答えが何も思い浮かばなかった方。あなたはおそらくこれらの英語表現を過去に習っているはずです。しかし英語を見るまで、それを思い出すことが難しかったのではないでしょうか?
「ご無沙汰しています」という英語はすぐ思い出せなかったけれど、それを英語で見れば、「ああ、なんだ、その英語知ってた。」と思いませんでしたか?

 

英語がすぐに思い出せない、スピーキングが上達しない理由

過去に学習した英語がすぐに思い出せないのはなぜでしょう?

英語を勉強している人が話すことに苦労する理由、スピーキングが上達しない大きな理由の一つが、過去に習った言葉を素早く思い出せないからなのです。

あなたは「ご無沙汰しています」が、英語で何と言うか? を知っていたけど、素早く思い出せなかっただけなんです。

でも言いたいことが思い出せなかったら、話せないと同じですよね。

そこで考え直さなければならないのが、あなたがこれまでしてきた勉強方法です。

その勉強法は正しかったのか?効率的であったのか?

英会話のスピーキングを独学で上達させることは、正しい勉強法を続けていれば可能なことです。

では、効率の良い、正しい勉強法とは?

active recall

 

スピーキングの効果的な上達方法には Active Recall を活用せよ!

英語だけでなく物事を効率よく記憶するには、アクティブリコールを活用すると良いと言われています。

アクティブリコールとは、記憶へたどり着くまでの経路に働きかける記憶方法です。アクティブリコールを繰り返すと、ただ繰り返しているより、記憶(情報や知識)が確実に脳に定着するまでの時間を早くすることができます。

たとえば、目的地へ向かう時、目印を道すがら置いていきます。

次に同じ場所に行く時に、その目印をたどれば迷わず、しかも前より早く行けるようになります。
この目印を脳の神経回路に置いていくことがアクティブリコールです。

このアクティブリコールをどのように英語学習に利用するか説明します。

「ご無沙汰しています」は英語で何というか覚えたいと思います。

文字を見ながら「ご無沙汰しています= It's 〜.」と覚えるより、「『ご無沙汰しています』を英語で何と言うか?」と自分に質問します。
すると記憶が脳の色々な経路をたどり、答えにたどり着きます。これは目的地への目印を置いているのと同じで、脳がアクティブリコールをしている状態です。

このように脳に刺激を与え能動的に記憶を呼び起こしていると、その記憶が強化され、だんだん思い出すのにかかる時間が短くなっていきます。

英会話のスピーキングを独学で効果的に上達させる方法には、このActive Recall を利用したスピーキング英語教材を使うと効率が良いのです。

ところが、日本人はほとんどの英語学習を、アクティブリコールとは反対の、受動的復習=パッシブレビューという方法でやっているのです。

パッシブレビューとは、先の例にあげたような、「ご無沙汰しています」は英語で「〜」とただ暗記する方法です。学んだことを単純に暗記しようとするだけなのでアクティブリコールとは逆で、記憶の定着に時間がかかり、スピーキング練習法としては非常に効率の悪い方法です。

 

英会話のスピーキングが独学で上達しない人の間違った英語勉強法

スピーキングに限らず、どんな勉強でもあなたは復習することに多くの時間を使ってきたことでしょう。

授業や単語の復習、ノートの読み返しなど復習方法はたくさんあります。

代表的な復習の仕方には、

  • 授業の反復
  • 単語帳の読み返し
  • ノートにハイライトをする
  • 選択問題
  • 聞き流すや聞くだけの教材を聞く
  • フラッシュカード

などがあります。

これらの復習の仕方はすべて受動的です。前に学習したことをまた学習し直しているだけなのです。記憶に働きかけているのではありませんので、すぐ忘れてしまいます。

聞くだけ、聞き流すだけ、読むだけ、単語だけの暗記や選択問題を解くだけの英語勉強法は全て受動的復習で、真の学習を促進できないのです。

習った単語を思い出すのに苦労し、独学でスピーキングが上達しないのは、あなたがこのような復習ばかりして、スピーキング英語の勉強法として間違ったことをしていたり、間違ったスピーキング英語教材を選んでいるからではないでしょうか。

 

Revision is a poor man’s study method. Active recall is a smart man’s study method.

復習は頭の悪い人がする学習方法。賢い人はアクティブリコールを活用するのです。

 

どうしたらアクティブリコールを活用できるのか?スピーキング上達のコツ

アクティブリコールと聞くと難しそうですが、実は単純で簡単な記憶法です。

アクティブリコールとは、自分でテストをすればいいだけなのです。

自分でテストをすることを「セルフテスティング」と言います。これこそスピーキングを効果的に上達させるコツなのです。

 

英語のスピーキングを独学でも上達させる練習法

英語を瞬時に思い出せない主な原因は、セルフテスティングをする量が足りないからです。

学習したことをそのまま繰り返しているだけでは覚える効果は低く、途方もない時間が必要となります。しかし、自分でテストするセルフテスティングは、何倍もの効果があります。なぜなら、答えを導き出す過程は学習者のより深い思考活動を必要とするからです。何かを記憶するには「覚える」のではなく「思い出そうとする」行為が大切だということは科学的に証明されています。

私たちは何かを思い出すたびに、それを記憶に定着させていきます。同じ情報を思い返せば返すほど、記憶に定着し思い出しやすくなっていきます。

セルフテスティングは、英語のスピーキングを独学で上達させる練習法として既にやっている方も多いでしょう。
一度でも思い返された情報は、次の機会にはもっと簡単に、早く思い出せるようになります。つまり、リコールしやすくなるのです。

「ご無沙汰しています」を英語で何と言うか?を何度も繰り返し思い出していると、それをだんだん早く思い出せるようになります。

セルフテスティングは、脳に情報をより短い時間で定着させるアクティブリコールにとても効果的な方法だということが脳科学の研究でわかっています。

 

英語を話せるようになるために有効なアクティブリコールの仕方

英語を効率よく学ぶためには、アクティブリコールを活用することが大切です。
この方法で、英語のリコールは出来るようになります。しかし、スピーキングの上達のためにはこれだけではダメです。

「スピーキング」と言うからには、話せなければなりません。リコールした英語を声に出して言えるようにしなければならないのです。

そのためのセルフテスティングにも効率の良い方法、悪い方法があります。

ただ紙に答えを書いているだけのやり方は、効率が悪く時間がもったいないです。これはいくらテストをしていても、やっていることはパッシブレビューとあまり変わらないからです。

セルフテスティングを利用しスピーキングを上達させるには、「思い出しながら、声に出して話す」ことがとても重要です。

声に出して繰り返すとよりアクティブリコールの効果があがり、スピーキング上達の時間短縮が期待できます。

これからご紹介するスピーキングアップ英会話は、このアクティブリコール学習メソッドを採用した、英語のスピーキングを独学で上達させるお手伝いをする英会話教材です。

記憶を呼びおこせ!

 

科学的に証明されている記憶術を利用した英会話教材で日常会話を完璧にマスター!

 

日本語を瞬時に英語で言えるかをテストしながら英語フレーズを覚えるSpeaking Up 英会話 Quiz!

記憶を早く定着させるには「覚える」より「思い出そうとする過程」を作り出すアクティブリコールを繰り返すことが重要だと言われています。

Speaking Up 英会話 Quizは、クイズに答えるセルフテスティング法で能動的に記憶を呼び起こすアクティブリコール記憶術を採用し、日常英会話フレーズを効率よく覚えられるように作られた英会話教材です。

スピーキングアップ英会話は、ネイティブが日常会話でよく使う自然な英語表現を繰り返し声に出して練習をする、とにかく英語を話せるようになりたい人のためのスピーキングレッスン教材。英語のスピーキングを独学で上達させるための究極の英語教材。とても基本的なのに、最も効果がある方法です!

こんな方にオススメ!

  • 海外に出発する日が近づいていて、のんびり勉強してられない!
  • 英会話学校に通えない!外国人と話すチャンスがない!
  • スピーキング練習を1人でもがんばりたい!
  • とにかく早く話せるようになりたい!
  • ネイティブがよく使うフレーズをおぼえたい!
  • 文法、構文より、すぐ使える英語を習得したい!

 


スピーキングアップ英会話の学習ステップ


ステップ1 Quiz

まず日本語でクイズが出題されます。これを英語で言えるか挑戦!

ステップ2 Answers

クイズの答えを英語で聞きます。英語はゆっくりわかりやすく発音されます。聞き取りの練習もしましょう。

ステップ3 Listen & Repeat

正解の英語を今度はネイティブスピードで聞いた後、真似して声に出して言ってみましょう!自然なスピードで言えるようになると、ネイティブの速い英語も聞けるようになります!

ここまでのステップを覚えるまで繰り返します。ポイントは繰り返す間隔を徐々に開けていくこと。
忘れた頃にセルフテスティングを繰り返すことが記憶の定着に効果的です。

ステップ4 Recall Quiz

3レッスンごとに、それらのクイズをまとめたリコールクイズに挑戦します。
覚えたフレーズをしっかり記憶に定着させましょう。

このリコールクイズも徐々に間隔を開けながら繰り返します。

 

 


スピーキングアップ 英会話 教材内容

1クイズ12問。全部で60クイズ!
合計720問、つまり720種類のネイティブフレーズを覚えられる!

オーディオ内容

1レッスンは3トラックで構成されています。

トラック1.Quiz
トラック2.Answers
トラック3.Listen &Repeat

1レッスン約4分20秒(各トラック約1分40秒)x60レッスン 合計約4時間20分

3レッスンごとにリコールテスト 10分x20クイズ 合計約3時間15分

総合計 約7時間30分 の大容量!

さらに!3つのボーナス特典がついてくる!

  1. もっと自信を持って英語を話せるようにする、恥ずかしがり屋さんのための英会話教材、Answers Then Questions
  2. 初心者さんの英会話基礎10日間集中講座(動画レッスン)
  3. ハイレベルなリスニングに挑戦するオーディオ教材


BONUS 1: Answers then Questions


もっと自信を持って日常英会話を話したい!

セルフテスト記憶術をひっくり返したユニークな英会話教材!先に答えを聴いてからその質問を考える画期的な方法で日常英会話を学ぶ Answers Then Questions!

英語で自信を持って質問ができるようになるだけでなく、質問をされた時の答え方も同時に完璧にマスターすることができます。

合計約40分のオーディオ教材!

外国人との会話でも主導権を握っちゃおう!


BONUS 2: 10 Day Challenge


10 Days to Speaking More Confidently to Foreigners

動画レッスン内容:

  • 初心者さんの英会話基礎10日間集中講座
  • イディオム
  • ボキャブラリー


ビデオ教材


BONUS 3: Listening Challenge


ハイレベルなリスニングに挑戦 Listening Challenge!

オーディオレッスン内容:

  • ネイティブの朗読を聞いてリスニング力を鍛える
  • 英単語を英語で学習するボキャブラリーエクササイズ 

​朗読教材約2分20秒+PDFテキスト&エクササイズシート

英会話教材 & オーディオストリーミング

Speaking Up Eikaiwa メンバーになると、メンバーズエリアから全ての教材をストリーミングで聞くことができます。

Speaking Up Eikaiwa 教材一覧

  • Speaking Up 英会話クイズ
  • Answers Then Questions
  • 10 Day Speaking Challenge
  • Listening Challenge

毎月追加されていく新しいレッスンも見逃さない!

スマホで英語オーディオ

わからないことをどんどん質問できる!

わからないことがあれば聞いてください 英語

Speaking Up Eikaiwa のメンバーになる最大のメリットは、レッスンについてわからないことを質問できること。

コメントに返信、動画レッスン、ブログ、ポッドキャストレッスンなど、質問によりベストな方法で回答します。

フォーラムにある全てのレッスンには、感想や質問などを投稿できるコメント欄を設けています。各レッスンごとに、コメント欄から気軽に質問してください。


Speaking Up Eikaiwa メンバーになると、全てのオーディオ教材にアクセスできます!教材はダウンロードとストリーミングの両方で聞くことができます。

Speaking Up Eikaiwa 教材一覧

  • Speaking Up 英会話クイズ
  • Bonus 1: Answers Then Questions
  • Bonus 2: 10 Day Speaking Challenge
  • Bonus 3: Listening Challenge

全て合計すると、なんと10時間以上のオーディオコンテンツ!オーディオはスマートフォンでも再生できます!

さらに!!

新しいレッスンが毎月追加されていくから、いつも新鮮な気持ちで続けられます。

Speaking Up 英会話のメンバーになろう!


Speaking Up 英会話 メンバーシップ


教材とメンバーズエリアの全てにアクセス

9800円

paypal

*お支払い方法はPayPalのみです。
PayPalでクレジットカードのご利用が可能です

Speaking Up 英会話が大切にしていること

Fun ~楽しく学ぶ~​​​​

何事も楽しくなくては続きません。Speaking Up 英会話のレッスンでは難しい文法の説明を極力なくしています。ネイティブスピーカーが新しい言葉や表現を学ぶ時と同じように、表現や単語の持つニュアンスや使われる文脈などを重視して、英語の感覚をつかめるよう工夫しています。

Accessibility ~いつもそばに~

英語を学習している間には、英語に関する様々な疑問が出てくるでしょう。Speaking Up 英会話は、きめ細かく親身になったサポートを提供することを目指しています。レッスンに関する疑問はいつでもご質問していただけます。

Your personal English coach! 〜英会話コーチ〜

そして、ニックは「講師」ではなく「コーチ」でありたいと思っています。あなたの英会話コーチは時に厳しく、しかし愛情を持ってあなたを指導していきます。どんどん頼ってください。あなたの目標や夢を達成できるよう一緒にがんばりましょう!

Persistence!

これら全てが、継続学習へと繋がると信じています。


Speaking Up 英会話 メンバーシップ


教材とメンバーズエリアの全てにアクセス

9800円

paypal

*お支払い方法はPayPalのみです。
PayPalでクレジットカードのご利用が可能です